スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.05.19 Thursday | - |  | - | - | by スポンサードリンク

映画を見ました

あれは火曜日の夜
「潜水服は蝶の夢を見る」を見ました
実在したフランス版ELLE編集長ジャン=ドミニクボビーの、脳梗塞による「閉じ込め症候群」に陥って、自伝を出すまでのお話

週刊文春での映画評論家さん達の評価が皆良かったので、見に行く事を決めた映画でした

お金持ちの上、お洒落にかけてはプロの主人公ですから、いくら重病とは言え、病室はお洒落で美しく、リハビリも病院総出という贅沢さ(リハビリ担当の女性二人が色っぽい)で、一般人だったら?
なんて思いました
逆にそんなお洒落な病室や、ファッション(ボビーの入院服が可愛い)を楽しめます。


2008.04.29 Tuesday | 映画00:09comments(0) | - | by ninasinzu

スポンサーサイト


2011.05.19 Thursday | - | 00:09 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする