スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.05.19 Thursday | - |  | - | - | by スポンサードリンク

新年あけましておめでとうございます!

 吹雪の元旦から始まった2010年ですがいかがお過ごしでしょうか?
本年もniñasをどうぞ宜しくお願いいたします!!

元旦は吉高由里子似の女子大生(笑)にいざなわれ、チェコ人形アニメ映画を観ることに
(ちなみに吉高と歳も蟹座も一緒だね〜)

その前にinzu部長の提案で協和の唐松神社へ初詣。
車は猛吹雪の中をがんばって走り抜け、手水でちゃぷちゃぷして奥まで行きますと
凍った池に囲まれて素敵な佇まい。。。

なんとお参りのジャストタイミングで晴れたー!!!
清々しいですね。
しかしこの後また猛吹雪に。。。唐松神社の一瞬の神通力であったか。
おみくじはinzu部長が大吉(さすが!)・吉高が小吉・あまにゃん末吉。
なんか良いことありそうです。

その後セリオンへとひた走り、チェコ人形アニメ「屋根裏のポムネンカ」(イジー・バルタ監督)を観ました。
悪天候のせいか14時からの回はだーれもいなくて、会場のお兄さんが来てくれた御礼にって
可愛い丸ステッカーをくれました

ストーリーはすごくわかりやすくって、可愛い人形ポムネンカが悪の組織がさらわれてしまい、
仲間が険しい道のりを越えて助けに行くのね。
でも誰も役に立たない感じで(それが可愛い)、このネズミのおばさまさえいれば解決できた(多分)。
↑駅長さんやってるクマのムハとか、ラジオDJ&発明家やってるネズミのキュリーとか
元は屋根裏に打ち捨てられた古い人形たちなので、目の焦点定まってない不気味さ等がありつつ、
お洋服をよく見ると安全ピン付いてたり革タブ付いてたりして可愛いの〜!
悪の組織はしっかりグロテスクです。
虫がぞろぞろ這い回ったり「いやらしい」感じ満載なので、そういうの苦手な方はご注意(笑)
突っ込みどころ満載なんだけどいつしか引き込まれてしまう。なんとも魅力的な人形アニメでした。

元旦からいろいろ満喫できたあまにゃんヤル気でたー

明日からTooiさんの「あけまして、マトリョーシカ」が始まります。
noonさんのマトリョーシカアパートも行ってみたいな。

2010.01.03 Sunday | あいさつ13:51comments(0) | - | by ninasinzu

スポンサーサイト


2011.05.19 Thursday | - | 13:51 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする