スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.05.19 Thursday | - |  | - | - | by スポンサードリンク

Voyage

今回の甘味処にーにゃすをサボった部長(ごめん・・あまにゃん)
その代わりに(ごまかす)気に入った詩があったのでこちらを紹介
前回の日記で紹介したVoyage展に寄せられた詩です

 はせる想い 
 異国の空へ
 Voyage on land and sea
 布は旅する 
 織り手の心をたずさえて

 いのちをつむぐ大地
 風景に育まれる心
 人は布を織り継ぎ
 布は人とともに旅をする

「風景に育まれる心」と言うところにハッとさせられて、自分の周りの風景を見てみようと思った、風景=景色ならば以下のようにかなり自然に恵まれたところにすんでいる私
それはとってもありがたい事だ
そして風景=自分の育ってきた環境、人間関係と考えるならば、それは自分で選択して来たことに違いない。そうしたら今現在それは自分にどのように育まれたであろうかと考え、また自分が回りにどのように影響を与えただろうかと考えた


「人は布を織り継ぎ
 布は人とともに旅をする」と言うところを「人は人を織り継ぎ
 人は人とともに旅をする」と言いかえてみたらちょっと面白いなぁ

さやえんどうの花♪
この花が何だか分かりますか〜?紫のグラデーションが素敵な花は緑のさやえんどうになります

春菊の花
じゃぁこの花は?

広がる緑の世界

相変わらずinzu工房から見える景色、今は緑の田んぼが一面に広がります




2008.06.29 Sunday | 10:36comments(0) | - | by ninasinzu

スポンサーサイト


2011.05.19 Thursday | - | 10:36 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする